ロゴマークデザインの基礎知識

ご発注担当者様必見

ロゴマークの作る意味や効能、デザイナーに頼むときのポイント、
類似調査、商標登録、ブランド、ネーミングなど、大切なことをまとめました。 
 
ロゴマークシンボルデザイン
ロゴマークシンボルデザイン
ロゴマークシンボルデザイン
ロゴマークシンボルデザイン
ロゴマークシンボルデザイン
ロゴマークシンボルデザイン
ロゴマークシンボルデザイン
 
HOME | 商標登録・類似調査

ロゴマークデザインの基礎知識

小野デザインロゴタイプ
 株式会社小野デザイン TEL. 03-3774-8098 LinkIcon お問い合わせ
 
ロゴマークシンボルデザイン
 
ロゴマークシンボルデザイン
 
ロゴマークシンボルデザイン
 
ロゴマークシンボルデザイン
 
ロゴマークシンボルデザイン
 
ロゴマークシンボルデザイン
 
ロゴマークシンボルデザイン
 
HOME | 商標登録・類似調査

商標登録・類似調査

作ったデザインが似ていないか
類似商標調査をしましょう。

 
 デザインしたマークの
類似商標調査 は、非常に重要なことです。
 
 もし仮に同一の役務の分類内で、
作ったデザインが
 すでに商標登録されているものに
 似ていたら
 使えなくなってしまう場合があるからです。

 使用の差し止めや賠償請求など
訴えられてしまうこともあります。
 
 類似商標調査は
特許情報プラットフォームの
ホームページで調べることができます。
 (小野デザインでは、普段の業務の中で利用しています)
 
  明治時代から現在まで
 商標登録されているものと、出願中のものの調査ができます。
 該当する役務とモチーフや形状 で調べましょう。
 
 役務とは
 商標登録の区分とは商品や役務の分類を定める単位であり、
  具体的には類似商品・役務審査基準として
 特許庁により発表されています。
 世の中にある商品、サービスの全ては第1類から第45類までの
 いずれかの区分に属することになっています。

取り扱う商品やサービスの役務を確認したい方は
下記にアクセスしてください。
LinkIcon 商品・役務名検索ページへ 
 
商品・役務名の空欄に、言葉を入力すると
言葉が入っている分類が表示されます。
その中から該当するものを選んでください。


特許情報プラットフォームをみると
複数の会社が
同じマーク・似ているマークを役務違いで
商標登録している事実を確認できます。
 
ですが、
他人の業務に係る商品又は役務と
混同を生ずるおそれのある商標は、商標登録できません。
(商標法第4条第1項第15号)
ご注意ください。
 

 
類似商標調査は弁理士さんに
頼みましょう。
 
ご自身で調べるのは、時間がかかりますし、
専門性を要求されます。
弁理士の方に調査を依頼すると、調査費用がかかりますが安心です。
弁理士さんのご紹介もいたします。

わからない時は
特許情報プラットフォームのヘルプデスクへ

 
類似調査のホームページの使い方
商標登録に関すること
役務についてなど
 ヘルプデスクに問い合わせると
とっても丁寧に教えていただけます。
 
特許情報プラットフォーム
 
ヘルプデスク 
TEL. 03-6666-8801
 メールでも教えていただけます。

外国での類似商標調査について

 
国際商標の登録を調べるには
世界知的所有権機関(WIPO) が
無料で提供する情報提供サービス
「Global Brand Database」 
 を利用しましょう。
 
このサービスなら商標出願、
登録商標の検索および詳細情報の照会を
一括して行うことができます。
 

商標登録し、
作ったデザインを守りましょう。

 

せっかく作ったマークを 守るため、
まねされないように
商標登録されることをおすすめいたします。

 

先に登録されたものが商標権で守られます。

 

商標権に基づいて保護された商業は、侵害された場合
「使用の差し止め」や「損害賠償」を請求できます。

 

自らの知財を守るために商標登録することが大切です。

 

商標権で指定の商品名やサービス名が、
日本全国で登録商標の
使用権を占有できる専用権と
他人による類似する名の使用を
排除できる禁止権を持てます、

 

(マークに関する法律で、著作権があります。
ここでは、 著作権については
書ききれませんので、お問い合わせください)

 

商標登録は、 弁理士にお願いすることになります。

 
 


商標登録の費用について

 

〈出願費用
まずは、 出願時にかかる費用です。
出願印紙代(1出願1区分 ※1 )12,000円
出願手数料 20,000円(税別)〜200,000円 (税別)

 

出願手数料は、 弁理士が受け取る手数料です。
どこよりも安く対応してくれる弁理士さんをご紹介いたします。
お問い合わせください。

 

 
登録時
出願し、登録の許可が
おりたとき支払う費用です。
登録の印紙代(5年で1区分)16,400円 ※2
登録手数料 20,000円(税別) 〜200,000円 (税別)

 

登録手数料 は、 弁理士が受け取る手数料です。
どこよりも安く対応してくれる弁理士さんをご紹介いたします。
お問い合わせください。
 
 
※1 
商標登録の区分とは商品や役務の分類を定める単位であり、
具体的には類似商品・役務審査基準とし て特許庁により発表されています。
世の中にある商品、 サービスの全ては第1類から第45類までの
いずれかの区分に属することになっています。
 
※2
詳しく、ご説明しますと、納付すべき商標登録料は以下のとおりです。
●一括納付の場合
区分数×28,200円(10年分)
分割納付の場合
区分数×16,400円(5年ごと前期、後期)

 
 

商標登録は登録完了後10年です。
引き続き更新するか、更新しないか選ぶことができます。

 


商標登録できるもの

 

商標登録できるのは、
「文字」「図形」「記号」「立体」「それらの組み合わせ」 「それらの組み合わせた色彩」
「動き」「ホログラム」「色彩のみ」「音」「位置」「キャッチフレーズ」

 

テレビやラジオで流れる
広告のメロディー( ジングル )や動画、
アニメーションロゴも登録できます。
 
 
ゆるキャラで注目されているキャラクターも
登録できます。

商標登録できないもの

 
 (以下特許庁のホームページより)
以下の1.~3.に該当する商標は、登録を受けることができません。特許庁では、出願された商標が登録できるものか否かを、商標法に従って審査しています。

  1. 1.自己と他人の商品・役務(サービス)とを区別することができないもの(商標法第3条)

  2. 2.公共の機関の標章と紛らわしい等公益性に反するもの

  3. 3.他人の登録商標や周知・著名商標等と紛らわしいもの(商標法第4条)

※商標法では、他人のために提供するサービスのことを「役務」(えきむ)といいます。
※「標章」とは「マーク」そのものをいいます。
 
LinkIcon 特許庁の出願しても登録にならない商標ページへ
 
商標登録できないもの例
条件があります。特許庁のホームページをご確認ください。
・商品又は役務の「普通名称」を普通に用いられる方法で表示する標章
・商品の産地、販売地
・商品の品質
・役務の提供場所
・役務の質
・ありふれた氏又は名称
・仮名文字の1字、数字、ありふれた輪郭(○、△、□等)、
 ローマ字(AからZ)の1字又は2字
・地模様(例えば、模様的なものの連続反復)のみからなるもの、
 標語(キャッチフレーズ)、現元号
・国旗、菊花紋章、勲章又は外国の国旗
・国際原子力機関 赤十字、ジュネーブ十字、赤新月、赤のライオン及び太陽
・都道府県、市町村、都営地下鉄の標章
・商標自体がきょう激、卑わい、差別的なもの、他人に不快な印象を与えるようなもの
・他の法律によって使用が禁止されている商標、国際信義に反する商標
・指定商品「ビール」に使用する商標として「○○ウイスキー」を出願した場合
・指定商品「菓子」に使用する商標として「パンダアーモンドチョコ」を出願した場合
・他人の使用する商標、他人の氏名・名称等と紛らわしい商標

 
 

世界各国への商標登録

 

世界各国に登録したい場合、
「マド プロ出願 」により一括して手続きができます。
1通の出願書類を書いて出すだけですみます。

ロゴマークデザインは、
小野デザインにおまかせください。

 

あなたの思いや考えを
対面でしっかりと聞かせていただきます。

ヒアリングで受け止めます。
お客さまにマークについてのご要望や課題を直接伺い、思いを受け取り具現化します。

多くの案をご提案します。
多くの案を見ていただき、じっくりご検討ください。マークは長く使うものです。

好感を持たれるデザインです。
マークは長い期間使われるものです。皆様がいいなと思える愛されるデザインをします。

大手企業様の実績があります。
CI、VIなど、大掛かりにせず、コスト抑えめのご提案もいたします。

類似商標調査を行います。
調査し、使えなくなるようなことのないよう、ご安心いただけるデザインをご提案いたします。

ご予算内で最善提案をします。
ご予算内で最善のご提案ができる様工夫します。お気軽にご相談ください。

マニュアル制作を行います。
作ったマークが一貫して表示使用されるよう、マニュアル制作を行います。

商標登録もお任せください。
価格の良心的な懇切丁寧な弁理士さんをご紹介いたします。

ツール制作もいたします。
名刺、封筒、カッティングシートなど必要となるツールの制作もいたします。